京都認知神経リハビリテーション研究会

 

京都認知神経リハビリテーション研究会では毎月開催している勉強会を中心に活動しています。

2018年度は1つのテーマについて『講義』『実技』『症例提示』の3回に分け、初学者の臨床での認知神経リハビリテーションの実践をサポートしていきます



認知神経リハビリテーションってどんなリハビリ?

以前は『認知運動療法』と呼ばれていたもので、現在は『認知神経リハビリテーション』と呼ばれています。

脳科学や哲学など多くの知見を取り入れながら、行為の改善を目指します。

→詳しくは認知神経リハを知る

毎月の勉強会で理論から実践までを学べます

京都認知神経リハビリテーション研究会では、毎月第二金曜日に勉強会を開催しています。

当研究会には日本認知神経リハビリテーション学会の理事を始め、多くのマスターコース修了者が在籍しています。

教科書を読むだけではなかなか理解できない理論や実践方法を、日頃の臨床で実施している研究会メンバーから学んでみませんか?

→詳しくは勉強会のお知らせ